会報バックナンバー
会報は96号まで発行(2017.9.13)していますが
WEB上での掲載はお休みしています。

51号〜96号をご希望の方はこちらへお申込下さい。
 
49号 高齢者自身が輝いていくために・・・
48号 10周年事業報告
47号 10周年記念特集号
46号 2003年度活動方針採択 他
45号 文科省委託事業特集号
43号 坂口厚生労働大臣に「意見書」提出
年3〜4回、会報を発行しています。活動報告や取材記事、さまざまな情報など盛りだくさんな内容です。


 50号  (2004.7.10発行)     (在庫あります)                  
特 集
会報50号記念座談会

竹中恵美子 前代表(ドーンセンター館長)
小林 敏子  代表 
森  俊江  事務局長 
        を囲んで・・・
     (肩書きは座談会当時)

1995.2から2004.7.10まで、年4〜5回発行し、
今回で丁度50号になりました。


私たちの会の活動の証しです。
ぜひ会報を手にとってご覧下さい。


バックナンバーをご希望の方は
                 
こちら
 2004年度 第5回定時総会開催 (2004.6.5) 統一テーマは昨年度につづき 「輝け!ニューシルバー」と決定。
   テーマにそった活動方針案、事業計画案、予算案ならびに役員・会計監査も議案通り承認され、総会は無事終了。
 第2部  映画&トーク 「ともに輝いて生きる」  (2004.6.5.午後)
  @映画 『母のいる場所』鑑賞  Aトークショー 監督:槙坪夛鶴子、原作者:久田 恵、出演女優:馬渕晴子・小笠原町子の皆さん
 第1回例会報告  意見交換会 「介護保険利用の現状と課題」 〜見直しへの提言〜   (2004.5.8)
      懸案の介護保険見直しへの提言に向けて、発題者による問題提起と、資料(アンケートの回答より作成)をもとに、
      以下の8つの分科会方式で実施。
討議結果は草の根の声として厚生労働省への提言に繋げる予定。
  @在宅介護サービス   A施設介護サービス B介護の仕事 Cケアマネジャー
  Dサービス提供事業者   E保険者(市町村) F在宅介護支援センター G介護保険の枠組み
 第2回例会報告  「痴呆高齢者ケアと介護保険」 介護保険の現状と課題を探る 
                          〜見直しへの提言〜   (2004.6.16) 
松本一生先生
  講師 松本一生 先生 (松本診療所 高齢者メンタルクリニック院長)

    現行の介護保険制度から抜け落ちているにもかかわらず、見逃すことが
    できない課題としてあるのが“痴呆高齢者のケア”。

    精神科の医師で、痴呆者ケアや介護者のケアに携わっておられる
    松本先生のお話は、専門的なことも分かりやすく、参加者は大納得。
    「見直し」に対しても、3つの具体的な提言を挙げられた。
講演中の松本先生
 勉強会だより
@シニアシングル研究会 Aシニアライフサポート倶楽部
 介護保険見直しプロジェクト 活動報告
 「高齢社会をよくする女性の会」(東京) 第22回定期総会報告  特定非営利活動(NPO)法人化、決定!
  50号を迎えて・・・  (広報部員の感想)
 インフォメーション
・全国大会のお知らせ 2004.9.11(土)AM10:00〜17:30  新宿文化センター・大ホール  参加費:前売 1.000円 (当日・1,300円)
・新入会員4名、寄付22名紹介 ・前号のお詫びと訂正(ホテルコストに関して) ・会費・寄付金ご協力のお願い ・編集後記
49号  (2004.4.10発行)     (在庫あります) 
 巻頭言 高齢者自身が輝いていくために・・・  小林 敏子 (代表) 
 2003年度 第4回例会報告  パネルディスカッション 
   「介護保険利用の現状と課題〜見直しへの提言〜  賢い利用法」
介護の現場にいる7様のパネリスト(利用者・利用者の家族・ホームヘルパー・事業者・ケアマネジャー)の
皆さんに標題で大いに語っていただきました。会場からも多数の発言があり、熱気に溢れた例会となりました。
 臨時総会報告  会則改正を問う臨時総会が開かれ、役員改正等に関する全ての改正案が承認されました。(2月14日)
 「高齢社会をよくする女性の会」歳末名物 〜女たちの討ち入りシンポ〜
   「女の老後、どこが居よいか住みよいか・・・徹底研究!」  大阪の会員、参加報告記事
 「むつき庵(排泄資料館)」 訪問取材記事
軽い尿失禁で悩む人が増えている今、また高齢者の排泄介護で日々大変な状況にある人が増えている今、
マスコミ等でも取り上げられて話題になっている「むつき庵」を広報部員が訪ねました。
200種類以上のオムツ(パッド)が並ぶ棚に圧倒されながら、排泄に関する様々な情報を入手しました。
 映画へのお誘い
『ポーリーヌ』 ベルギー映画。知的障害を持つポーリーヌをとりまく高齢4姉妹の物語。色彩と音楽の表現力が素晴らしい!
『母の居る場所』 高齢者の介護を通して家族それぞれの自立を描いた映画。2年前の『老親』につぐ槙坪夛鶴子監督の作品。
『蕨野行』 ある種の「姥捨て」物語であるが、死へ向かって自立していく老人たちの生き方がスゴイ。
 勉強会だより
@シニアシングル研究会 Aシニアライフサポート倶楽部
 本の紹介
@北摂版『介護保険施設サービス情報2004』 A『介護に縁のないくらし』 〜37のノウハウ〜
 インフォメーション
・定時総会のお知らせ 2004.6.5(土)AM10:30〜 ・介護保険についての意見募集!
・新入会員8名、寄付1名紹介 ・全国大会日程決まる 2004.9.11(土) 於 東京   ・編集後記
48号  (2004.1.31発行)     (在庫あります)         ページの先頭へ
 巻頭言 10周年にあたって 「時間の積み重ねをステップに」    山田 芳子(副代表)
 シンポジウム「輝け!ニューシルバー」
 ・ 基調講演 
    「老いて咲くたった一つの花」 
講師 : 樋口 恵子(高齢社会をよくする女性の会・代表)
 ・パネルディスカッション 後藤悦治郎(歌手・紙ふうせん)   細見三英子(ジャーナリスト)
  団塊の世代はエイジレス・・・? 森屋裕子(NPO法人フィフティネット代表他) 竹中恵美子(ドーンセンター館長)
 ・ショートストーリィ
「夕映えにはじけたい」 藤山喜子・路井恵美子(関西芸術座)
 10周年記念パーティー 「わいわいがやがや・・・参加者丸ごと大ブレイク!」  ドーンセンター1F パフォーマンススペース
     樋口さんはじめ、パネリスト、ショートストーリィにご出演の皆さんも全員出席! 大いに飲み・食べ・懇親を深めた2時間でした。
 勉強会だより   ・介護労働研究会   ・シニアシングル研究会  ・シニアライフ・サポートクラブ
第3回例会 講演&シンポジウム  「“ケアワーク”からみる高齢社会の女性と経済」
 第1部 講演 「女性と労働・男性稼ぎ手モデルの終焉か?」  講師 : 久場 嬉子(龍谷大学教授)
 第2部 シンポジウム 「“ケアワーク”からみる高齢社会の女性と経済」
    久場 嬉子(龍谷大学教授)    足立 眞理子(大阪女子大教授)
     春日キスヨ
(安田女子大教授)  小松満貴子(武庫川女子大学非常勤講師)
 ・インフォメーション   ・臨時総会のお知らせ (2月14日 午後1時〜)   ・第4回例会のお知らせ (2月14日 午後2時〜) 他 
47号   (2003.10.4発行)    (在庫あります)     ページの先頭へ
(10周年記念特集号)

10周年を迎えて・・・ 小林敏子代表
高齢者を一まとめに弱者とみなす考えは
現在否定されてきており、高齢者の持つ
力や知恵、経験などは貴重な財産である
とみられるようになりました。  (巻頭言より一部引用)
10周年記念特別寄稿 樋口恵子・上野千鶴子・津村明子・竹中恵美子・河合徹子黒田輝政吉井玲子森俊江
 ・第1回例会 「高齢期をどう迎えどう過ごす?」
〜定年前後の男性の意識と暮らしの調査から〜 男性パネリスト、本音トーク 
9月2日、NHKラジオで、解説員の福田雅子さんより、
この例会内容が紹介される。
第2回例会 「サプリメントって本当に身体にいいの?」
講師:後藤典子(NPOサプリメント協会代表)
今、話題のサプリメントを取り上げました。
公正・中立な立場からサプリメントを見ると・・・、あららっ、びっくり!
 ・第22回全国大会報告  (福島県郡山市で開催) 大阪から10名が参加
  ・勉強会だより 1.介護労働研究会  2.シニアシングル研究会所属劇団シルバームーン  3.シニアライフ・サポート倶楽部
  ・インフォメーション 
46号   (2003.6.28発行)    (在庫あります)            ページの先頭へ
 2003年度の統一テーマは「輝け!! ニューシルバー」と決定。 2003年度活動方針採択

2003年度総会で挨拶する小林敏子代表
クリックすると写真が大きくなります
  ・会員交流会、ティータイムとビンゴゲーム。会員の「声・声・声」   
  ・2003年度事業計画
  ・会員シリーズ 「こんなことしてま〜す」 西宮小夜子「一人人形芝居」で全国行脚
  ・「向老期に外国にはじめて住むということ」 小松満貴子 〜わが懐かしのニューカスル〜
  ・どう変わった?介護保険  ―新たな見直しにむけて―
  ・大往生された馬場一雄さん
  ・勉強会だより 1.介護労働研究会・・・ 冊子『利用者とホームヘルパー』 完成! 
    2.シニアシングル研究会所属劇団シルバームーン公演予定  3.シニアライフ・サポート倶楽部 発足!!
  ・ホームページを立ち上げます!
  ・インフォメーション
45号   (2003.4.28発行)    (在庫あります)           ページの先頭へ
 文部科学省〜男女の家庭・地域生活充実支援事業報告協議会に出席して・・・ 「文科省事業特集号」
なにわネットロゴ
なにわネット「なっちゃんマーク」のもと、「高齢社会をよくする女性の会・大阪」を中心に
メンズセンター等、9つの団体が連携して多彩な事業を繰り広げました。
事業内容については会報45号に詳しく掲載しています。
  ・講演&ワークショップ: 知らなきゃ損そん@「高齢期の暮らしを支え、あなたをエンパワーする法・制度」
  ・劇団シルバームーン公演 「三途の川の渡しにて」   ・劇団員・杉山幸子さん(運営委員)を悼む
  ・ワークショップ: 「感情の扱い方」 講師:千葉征慶(産業カウンセラー)
  ・ワークショップ「男と女のコミュニケーション」 講師:西川政孝(非暴力ネットワーク)
  ・講演: 「あなたの居場所はありますか?」 講師:伊藤公雄(大阪大学大学院教授)

 ・トーク&ライブ: 「すてきにパートナーシップ」
    
市場恵子(カウンセラー)
市場尚文(医師・メンズフォーラム) 
  ・講演: 知らなきゃ損そんA「高齢社会と経済制度」 講師:足立真理子(大阪女子大学教授)
  ・講演: 知らなきゃ損そんB「介護保険を学び直そう」 講師:福井英夫(大津市役所介護保険課)
  ・勉強会だより
  ・インフォメーション
44号   (2003.1.31発行)    (在庫あります)            ページの先頭へ
今年も引き続き活発な活動を・・・ 小林敏子代表 巻頭言
・上野千鶴子講演会「ニューシルバーの登場」
当代きっての論客、上野千鶴子が語る新しい高齢者像とは・・・
相変わらず冴えてます! 誰にも読めないことをズバリと
読み解く上野さんは、やっぱりスゴイ!
  ・会員シリーズ 「こんなことしてま〜す」 渡部梢(ハンドインハンド大阪の会・世話人)
  ・中野麻美講演会「介護保険と介護労働」〜ホームヘルパー(主婦?)の仕事について〜
  ・北欧福祉施設見てある記
  ・外山 義先生を悼む                   ・会員思うまま・・・伍賀偕子
  ・勉強会だより
  ・インフォメーション
43号   (2002.10.30発行)     (在庫僅少)           ページの先頭へ

生労働省に坂口大臣を訪ね、「介護保険制度見直しに
対する意見書」を提出しました。大臣はお忙しい中、予定の
時間を延長して、私どもの説明に耳を傾けて下さいました。
このように、勉強会でまとめたことを政策提言に繋げる
ことは、会の大きな目的の一つです。
 ・文部科学省委託事業 「豊かな高齢社会へエンパワーメント」決定までの道のり
 ・例会報告 講演「デンマーク高齢者福祉最前線」 講師:松岡洋子
 ・会員シリーズ「こんなことしてま〜す」  瀬能邦子(介護保険市民オンブズマン
 ・勉強会だより     ・水口初子さんに捧げる(追悼文)
 ・「高齢社会をよくする女性の会」全国大会に参加して・・・。大会で女性知事大いに語るほか。
 ・ヌエック(国立女性教育会館)主催の「ジェンダー研究フォーラム」に介護労働研究会のメンバーが参加。報告記事。
 インフォメーション
このページでは、最近の会報のみ掲載しています。 バックナンバーがお入用の方は 
事務局 までご連絡ください。
       ページの先頭へ           ホームに戻る