Welcome (ようこそ) to LAST UPDATED 2018.9.22

   

1993年5月、「自分たちの望む豊かな高齢社会を」と願う、多くの仲間に
よって発会した市民グループです。すべての世代にとって豊かな高齢社会
とは何かを考え活動を続けています。大阪のオバさん(オジさんもいるよ)達が
どんな事をしているのか、ゆっくりご覧下さい。
                               
会の紹介 活動案内 会のあゆみ 研究会 会報バックナンバー 表現活動(寸劇) 出前講座(講師派遣) リンク一覧

2018年9月は予定あり
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2018年10月は予定あり
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 29 31

2018年11月は予定あり
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 29 30
 

高齢社会をよくする女性の会・大阪は、今年25周年を迎えました。
発会当初、親の問題だった介護問題は、今や私たち自身の問題です。
気持ちあらたに、高齢当事者の声を発信してまいります。

お若い方は、親御さん世代のこと、
また、将来のあなたたちご自身の事として、
ご一緒に考えてみませんか!


 

       
内 容   
   「在宅介護」今の制度でどこまでできる?   

~今後どうなる? 私たちの介護?~

介護保険制度施行から18年、たび重なる改訂で大きく変容した介護保険制度!
高齢化の急速な進展で、病院も施設も介護人材も足りないと予測されています。
⇒続き
 
複雑になりすぎてサービスが使いにくくなって、認定が厳しくなってきている介護保険制度。
より良い制度にしていくために、現状と今後を一緒に考えませんか?
  
詳しくはこちら
  




講 師



パネリスト

 講演:  日下部 雅樹 さん  大阪社会保障推進協議会介護保険対策委員長
元堺市職員介護保険担当/ケアマネジャー
 現場からの報告: 渡辺 順子さん ケアマネジャー 豊中市
渡辺 令江さん ケアマネジャー 枚方市
問題提起: 瀬能 邦子さん 当会運営委員

と き   2018年11月4日(日)午後1時30分~4時30分
 ところ   ドーンセンター 4F 大会議室③ (定員72名)
参加費   一般 500円   会員 300円
主 催  高齢社会をよくする女性の会・大阪
  申込先   高齢社会をよくする女性の会・大阪 事務局  こちらから  


   講演会
  と き:  2018年7月14日(土) 13:30~16:00  
  ところ:  ドーンセンター 4F 大会議室① 
       ◆盛会に終了いたしました。
     猛暑の中、ご参加くださった皆さま、有難うございました!

 
       





内 容
  安心の「社会保障」というけれど・・・?!   
    ~世代間の壁を越え、ジェンダー視点から考よう~
 
   負担を増やして社会保障を少しでも豊かにしようとするのか、
     負担を少なくして社会保障も減らすのか… ではなくて、
              
      負担を増やして、社会保障を減らすって!?  
      これって、おかしくありません?         詳細はこちら
講 師  北 明美 さん
    福井県立大学 看護福祉学部/社会福祉学科 教授
    専門:社会保障論、社会政策論、労働経済論、ジェンダー論
と き   2018年7月14日(土)午後1時30分~4時
 ところ   ドーンセンター 4F 大会議室①
参加費   一般 500円   会員 300円
主 催  高齢社会をよくする女性の会・大阪


 


 定時総会

懇親会
 と き:  2018年5月26日(土) 午前11時~12時  懇親会 12時~13時
 ところ:  ドーンセンター 5F 特別会議室

 
       


  wabas大阪25周年記念講演会
  「地域で”生”をまっとうするには? 
    ~在宅医療の経験から見えてきたこと~
  詳細はこちら 
   
  盛況裡に終了いたしました。ご参加くださった皆さまありがとうございました。
  講演の内容につきましては、会報第99号(6/22発行)でダイジェスト版を、
  100号記念号で詳細をお知らせする予定です。お楽しみに!

講 師  久坂部 羊さん
 小説家・医師・大学講師。国内での診療活動のほか、ウィーンなどの在外公館で医務官として
 勤務。帰国後は在宅医療に携わる。同人誌「VIKING」での活動を経て『廃用身』(2003年)で
 作家デビュー。著作の中で超高齢社会の医療問題に積極的に発言を続けていらっしゃいます。

と き   2018年5月26日(土)午後1時30分~4時
 ところ   ドーンセンター 5F 特別会議室
参加費   一般 1,000円   会員 500円
主 催  高齢社会をよくする女性の会・大阪





このホームページは「高齢社会をよくする女性の会・大阪」の
ホームページプロジェクトチームによって作成・運営されています。
本ホームページから転載・引用される場合、またリンクを貼られる際はご連絡ください。
(C)copyright 2003  「高齢社会をよくする女性の会・大阪」  All Rights Reserved


「高齢社会をよくする女性の会・大阪」事務局
〒543-0028 大阪市天王寺区小橋町9-13-501 田代
 e-mail   wabas-osaka@mbm.nifty.com
  Tel/Fax 06-6762-0550
  http://wabas-osaka.life.coocan.jp


ページの先頭へ